皮膚疾患を持つ犬にオススメのドッグフードは?

犬の病気
記事内に広告が含まれています。

人間の皮膚トラブルがあるように、ワンチャンにも皮膚トラブルは存在します。

例えば、赤くなったりニキビができたり、痒くなったりですね。

このトラブルは皮膚疾患と言われ、ワンちゃんの病気の一種です。

ワンチャンの皮膚トラブルが急増しているようですね。

どうしてこのような病気になるんでしょう?

 




犬の皮膚疾患の原因

犬の皮膚疾患の原因にはいろいろあります。

大きく分けると内的要因と外的要因の2つに分類されます。

外的要因

虫に刺される、皮膚を悪化させるようなものに

触れてしまうことが原因で起こる皮膚疾患。

この場合、外的要因に近づけないようにすることである程度防ぐことができます。

 

内的要因

内的要因の主なものは、ドッグフードです。

ドッグフードには様々な材料が使われています。値段もピンキリです。

ということは、素材のレベルもピンキリということです。

粗悪な素材で作られたドッグフードを食べ続けることで、

体や胃腸に負担をかけアレルギーや皮膚疾患など様々な病気になる可能性があります。

愛犬がそうならないためにも、ドッグフードの見極めは大切と言えるでしょう。

 

おすすめのドッグフードは?

では、愛犬を皮膚疾患から守るためにお勧めのドッグフードはどれでしょう?

皮膚疾患になる場合、多くはアレルギー反応を起こすことで

症状が出るワンちゃんが多いようです。

そのため、アレルギーを起こしにくい素材を使っているドッグフードがおすすめです。

胃腸が弱れば人間と同じように免疫も落ちてきます。

ワンチャンは穀物が苦手なので、穀類不使用のグレインフリーも重要です。

あとは、添加物不使用、ヒューマングレード素材というところでしょうか。

このあたりの条件をクリアしているフードはカナガンドッグフードになります。

愛犬の皮膚を守るためにも、安全なドッグフードを選ぶようにしましょう。

 

当サイトがおすすめするドッグフードランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました